ふあんをFunに

心配性でも大丈夫!楽しく生きるため不安解消スキルをご紹介しています。ああ会社辞めたい、と思ったとき、休日なのに仕事が気になるとき、ちょっとこのブログを覗いてみてください。

今ある不安を24時間で消す方法

不安になりやすい人間なのに、ブログという大それたことを始めてしまいました。

私の考えなぞ、みなさんの目に触れるところに置いていいのだろうか、、、とさっそく心配ですが、そんな漠然とした不安を24時間で解消する方法があるので、今回もそれで対応したいと思います。

これは不安になりやすい人に特に効くんです。

 

その方法とは

いまの不安を抱えたまま24時間待つ

それだけです。

ただ放置でも大丈夫ですが、もっと効果がアップするコツが2つあります。

  • 不安メモをつける
  • 「いい日/普通の日/悪い日」のとらえ方を変える

こうすると、もっと早く楽になります。

 

何もしないのに不安解消になるわけがない、、、と読んでる方をさらに不安にさせてないか心配です。

(不安無限ループ)

どういうことかご説明したく、よかったら続きを読んでください。

 

 

おとといの不安を思い出せますか?

今この瞬間の心配は、タイトルを見て読んでくださってる方を失望させたかも、というものですが、その直前の不安は「昨日の会議での発言、ネガティブ過ぎたかも」でした。

不安はうつろうもの、心配性の人は特にそうです。

特段何もしなくても、前の不安が解消する前に次の心配がやってきて、それで頭がいっぱいになります。

つまり、いまある不安は何もしなくても、24時間くらい待てば消えるんです。

実際、私はこの記事の出来が心配すぎて、昨日の会議のことはほぼどうでもよくなっています。

おとといの不安を覚えていますか?もしパッと出てこないようでしたら、この方法が有効ということかも。

みなさんがもし不安になりやすいタイプでしたら、安心してください。

大丈夫、明日はまた別の不安がやってきて、今の不安を消してくれます。

 

不安メモを書いてみてください

妙な励まし方をしましたが本気です。

数日でいいので、ためしに「不安メモ」をつけてみていただきたいのです。

私の不安メモによると、おとといはある仕事の矛盾を上司に指摘され、「全責任が私にきたらどうしよう」と怯えていました。怖くて怖くて、メールが来るたびにドキっとしていました。

でもメモがなければ忘れていたと思います。あんなにビビってたのにね。

忘れてしまえるならそれでいいのでは、とお考えの向きもあろうと思いますが、不安メモの目的は「たいていの不安は24時間で薄まる」を体感するためです。

これに納得した後は、なにか不安になっても「どうせまた忘れる」と思えて、早く楽になれるようになります。

これが一つめのコツです。 

 

不安がある日は普通の日

f:id:FuAnny_Life:20210526183856j:plain


もう一つのコツは「いい日/普通の日/悪い日」のとらえ方を変えること。

以前の私は、何か心配ごとが発生するたびに「うわどうしよう。今日はツイてない」と落ち込んでいました。不安は悪、あってはならないことで、心配ごとがある日は良くない日、という考えでした。

今思うと、仕事でもプライベートでもすべてが思い通りに行く日なんて、そうそうありませんよね。だから毎日クヨクヨしていました。

ところがある日、いつものように不安なまま眠りに落ちながら気づいたのです「心配があるのがデフォルトなんじゃ・・」と。

それまでは、何にもない日が普通の日、心配事がある日は悪い日でした。

しかしこの気づき以来、何にもない日はいい日、心配事がある日は普通の日となり、不安をすぐ解消しなきゃ、と焦ることが少なくなりました。

もし皆さんが、何もない日=普通の日という基準をお持ちでしたら、それを一段階下げてみてください。肩の力が抜けるかもしれません。

鏡の国のアリスでは「何でもない日おめでとう」ですが、私としては「何にもない日おめでとう」です。

 

まとめ:不安はそのままでいいとは、ありのままの自分でいいということ

今回の「不安をFunに」する方法は

  • いまある不安は明日の不安が消してくれるから大丈夫
  • 不安メモで、少し前の不安をちゃんと?忘れてることを実感
  • 不安がある日は普通の日、と期待値を下げるとより気が楽になる

でした。

不安を抱えたまま過ごすだなんて、根本原因にアプローチしてない、と思ってしまうかもしれませんが、気にならなくなったのならそれで良くないですか?ダメかな?

私としては「何もしない」「やり過ごす」ことも一つの問題解決方法だと思っています。

もう一つ、私が楽になったポイントがあります。

不安に対して何もしないでいいということは、ありのまま自分を肯定することにつながりました。

心配性のみなさん、不安になりやすい自分を責めてはいませんか?

私はそういう傾向があります。

なんにもしなくたって今の心配事は薄れていくんだから、いま不安になっている自分を追い詰めないようにしよう、と思うようになりました。

 

心配性だって今日もなんだかんだ楽しく生きるんだー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村